技術のタマゴTOPブログ移転ファンブログからWordPressに移転する方法
2013年02月10日

ファンブログからWordPressに移転する方法

ファンブログからワードプレスブログへ
直接、記事を移動することができましたので、ご紹介します。

この方法は、前半は、
ファンブログをさくらのブログ・Seesaaに移転する方法
と同じ流れで行います。

次に、全記事のMT形式データ(文字コード:Shift-JIS)を作ったのち、
テキストエディタで変換をかけ(文字コード:UTF-8)保存し、
WordPressにインポートします。

後半は、
さくらのブログ・SeesaaからWordPressの記事移動は簡単だった
と同じ流れです。

(※ファンブログは2014年1月に大幅リニューアルし、
  MT形式、文字コード:UTF-8でのデータエクスポートが
  管理画面でできるようになりました。
  この記事はリニューアル前の情報になります。)


◆手順

1 ファンブログから記事データをエクスポートする
2 MT形式データを文字コード・改行コードに注意し
   別ファイルで保存する
3 WPにインポートする


◆1 ファンブログから記事データをエクスポートする

ファンブログをさくらのブログ・Seesaaに移転する方法

Step1.ファンブログの一記事をMT形式に書き替える
Step2.1記事ずつのMT形式データと画像をとってくる
   (GetHTMLW 8.3.0で)
Step3.画像をフォルダごと自分のサーバに移動する(FFFTPで)
Step4.全記事のデータをつなぎ合わせる(TextFileBinderで)
Step5.記事データ中の画像のURLを書き替える

まで行い、全記事のMTデータを作ります。
このときは、文字コード:Shift-JIS、改行コード:自動
の状態になっています。


◆2 MT形式データを文字コード・改行コードに注意し
   別ファイルで保存する


WPにインポートするには、改行コード:UTF-8
文字コード:LFの状態になっている必要があります。

メモ帳ではなく、改行コード・文字コードを指定して保存できる
テキストエディタを用意してください。

私が愛用しているのは、軽いエディタのCresentEve
改行コードが分かりやすいサクラエディタなどでもいいと思います。

どちらも無料でサイトからダウンロードできます。

CresentEveの場合は、MTデータを開き、名前を付けて保存をすると
初期状態は、
 文字コード:Shift-JIS(または自動)
 改行=自動
という状態になっていると思います。
これを
 文字コード:UTF-8
 改行=LF
に変えて、分かりやすいファイル名をつけて保存します。

サクラエディタの場合は、MTデータを開き、名前を付けて保存をすると
初期状態は
 文字コードセット:S_JIS
 改行コード:変換なし
という状態になっていると思います。
これを
 文字コードセット:UTF-8
 改行コード:LF(UNIX)
に変えて、分かりやすいファイル名をつけて保存します。


◆3 WPにインポートする

さくらのブログ・SeesaaからWordPressの記事移動は簡単だった

Step1:WPブログを用意する
Step2:WPにプラグイン(Movable Type と TypePad)を
    インストールし、有効化する

までを行います。次に、

Step4:WPにさくらのMTデータをインポートする

で、さくらのMTデータの代わりに◆2で作った
文字コードUTF-8、改行コードLFのファイルをインポートします。

以上の流れで、ファンブログからエクスポートしたデータを
テキストエディタで文字コード・改行コード変換し、
ワードプレスブログにインポートすることができます。

お疲れさまでした♪

posted by かこ at 12:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ移転
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/62258458
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック