技術のタマゴ

カスタマイズとPC豆知識、ブログについて考えること。

ファンブログをさくらのブログ・Seesaaに移転する方法

この記事は、ファンブログハックの
ファンブログから引越しする方法
さくらのブログ(中身はSeesaaとほぼ同じ)で実行したものです。

内容的には、重複するところが多くあります。
ご了承くださいませ。

(※ファンブログは2014年1月に大幅リニューアルし、MT形式での
  データエクスポートが管理画面でできるようになりました。
  この記事はリニューアル前の情報になります。)

◆1 MT形式とは

今回の引越しは、ファンブログの一記事ごとにMT形式ではきだし、
さくらのブログにインポートする、という形でします。

MT(ムーバブルタイプ)形式とは、ざっくり言うと、
記事本文の前後に、記事のタイトル、カテゴリ、著者、作成日時、
コメント、トラックバック等の情報をくっつけたものです。

詳しく知りたい方はこちら。
Movable Type のブログ記事インポートフォーマット
  ~movabletype

たとえば、10記事分のMT形式のデータは、
単純に、1記事のデータを10個、ただつなげたものになります。

MT形式で記事のインポートができるブログサービスは多いので
この形式でファンブログの記事データをとることができれば
他のブログにお引越しできるのです。

◆2 引越しの手順

Step1.ファンブログの一記事をMT形式に書き替える
Step2.1記事ずつのMT形式データと画像をとってくる
   (GetHTMLW 8.3.0で)
Step3.画像をフォルダごと自分のサーバに移動する(FFFTPで)
Step4.全記事のデータをつなぎ合わせる(TextFileBinderで)
Step5.記事データ中の画像のURLを書き替える
Step6.用意しておいた、さくらのブログにインポートする

こんな順に行ってみましょう!

ツールと手順は多いのですが、一つ一つの作業は
単純なので、思っているほど難しくはありません。

◆Step1.ファンブログの一記事をMT形式に書き替える

MTkakikae.jpg

今回は、コメントやトラックバックは
持って行かないことに決めました。理由は後述。

まず、現在の一記事のテンプレートページを
全部選択して、コピーし、メモ帳などに貼り付けておきます。
(後で元に戻すため)

そして、一記事のテンプレートに、
ファンブログから引越しする方法にある、
テンプレート用のソースを貼り付けます。

今回は、コメントとトラックバックがいらないので
18-32行目は削除します。
33,34行目は必要なので消さないでください。

保存すると、ブログの一記事のページは、サイドバーなどがない
ちょっと見た目が情けない状態のMT形式のデータが
表示された状態になります。

なるべく、閲覧者の少ない時間帯にやったほうがいいと思います。

◆Step2.1記事ずつのMT形式データと画像をとってくる
   (GetHTMLW 8.3.0で)

GetMTandPic.jpg

あらかじめ、GetHTMLW 8.3.0のページから
ダウンロードして展開しておいた、
gethtmlw-8.3.0フォルダの中のGETHTML.EXEをダブルクリックして、
WEBページ取得タブをクリック、
小窓にブログのURL(http://fanblogs.jp/アカウント名/)を入れると、
ブログデータのダウンロードがはじまります。

800弱のMT形式の記事データが、30分程度で取得できました。

ダウンロードが終わったら、一記事のテンプレートを
もとに戻して、保存してしまいましょう。

一記事のデータは、
gethtmlw-8.3.0/fanblogs.jp/アカウント名/archive/記事番号/0
画像データは、
gethtmlw-8.3.0/fanblogs.jp/アカウント名/file/記事番号/画像ファイル名
というデータになります。

他にもたくさんフォルダやファイルができますが、今回は使いません。

◆Step3.画像をフォルダごと自分のサーバに移動する
   (FFFTPで)

PicIdou.jpg

取得できた画像フォルダは、fileというフォルダの下、
さらに記事番号フォルダの下にそれぞれ入っています。

このデータを自分のサーバの下に、フォルダごと移動します。
私は、fimgというフォルダを作りました。

FFFTPというソフトを使えば、フォルダ丸ごとのデータ移動ができます。

私の場合、
http://www.cocorodesign.net/fimg/記事番号/画像ファイル名
という形で、画像ファイルをサーバに置くことができました。

◆Step4.全記事のデータをつなぎ合わせる
   (TextFileBinderで)

textsetsuzoku.jpg

MT形式のデータは、ブログに一つ一つインポートしてもいいのですが
面倒なので、全部つなぎあわせます。

単純につなぎ合わせるのに、TextFileBinderというツールを使います。

一記事のデータは、
gethtmlw-8.3.0/fanblogs.jp/アカウント名/archive/記事番号/0
とい形で、記事番号フォルダの下に、一つ一つ入っています。

まず、TextFileBinderというツールをダウンロードして、
展開して、TextFileBinder-121-Winフォルダの中にある
TextFileBinder-121.exeをダブルクリックします。

好きなフォルダに、出力先の空ファイルを作って
(たとえば iten.txt)
「ここに出力先ファイルをドロップ」というところに、
ドラッグします。

次に、Windowsであれば、archiveフォルダで『0』と検索すると
0のファイルがずらっと並ぶので、まとめて選択して
「結合ファイルを↑にドロップ」というところにドラッグします。

「結合実行」で iten.txt に、全記事分のデータが
つながって出てきます。

◆Step5.記事データ中の画像のURLを書き替える

textchikan.jpg

できた iten.txt をテキストエディタで開いて、
画像のURLを置換します。

今回、私の場合、
< img src="/アカウント名/file/記事番号/AAA.jpg" >

< img src="http://www.cocorodesign.net/fimg/記事番号/AAA.jpg" >
としたいので、
“/アカウント名/file

“http://www.cocorodesign.net/fimg
と、置換して、上書き保存しました。

◆Step6.用意しておいた、さくらのブログにインポートする

inportplus.jpg

まず、移転先のさくらのブログを作っておきます。
先に、記事中のURL補間を無効にしておくといいです。

管理画面の記事投稿>インポート/エクスポートで
インポートのところ、
MT形式ログファイルに iten.txt を参照し、選択、
文字コードを Shift_JIS、
画像インポートは、インポートしないをチェックして、
「インポート」すると、あっさりと全記事がカテゴリ別に入った
ブログのできあがりです!

お疲れさまでした♪

◆3 注意点

・今回はコメント・トラックバックは含めずに
 記事と画像のみを移転しました。(理由は別記事で)

・画像を置くサーバが必要です。
 Dropboxなどでもいいかもしれません。
 ですが、Dropboxから画像リンクを貼ると、多少重くなるようです。

・記事間に貼った内部リンクは、そのまま
 ファンブログの元記事への外部リンクになります。
 気になる場合は、後に記事編集画面にて手動での書き替えが必要です。

・全記事のインポートをする前に、一記事や、数記事つなげたものを
 インポートして、うまくいくかどうかを確認してください。
 失敗して、全記事削除するのは面倒です。

◆4 後処理

・検索エンジンからみた記事の重複を避けるため
 ファンブログにNoIndexタグを追加しました。
 記事移設のお知らせを設置しました。
 (どうなったかは、これも別記事で)

・新サイトにも旧サイトと同じAuthorタグを追加、
 Google Analytics とウェブマスターツールに
 追加登録して、所有権をはっきりさせました。
 (これも別記事で)

・楽天アフィリエイトで、新サイトを追加登録しました。
 楽天は審査なしで、コードも貼り換え無しですむので簡単でした。
 アフィリエイトによっては、そのまま申請なしで
 貼り続けると、規約違反になってアカウントをはく奪されたり、
 売れたのに収入にならなかったりするので、要注意です。

・記事内にあるランキングボタンを探して削除しました。
 面倒でした。最初から記事と分離しておけばよかったです。

・実はこのあと、この総合移転ブログをカテゴリごとに
 分けて、それぞれ違うブログにインポートしました。
 (これも後日書きます)

◆5 謝辞

半ばあきらめていた全記事の移設をファンブログハックの
ファンブログから引越しする方法
無事行うことができました。ありがとうございました!

さらに、便利なツールを提供して下さっている
GetHTMLW 8.3.0
FFFTP
TextFileBinder
各ツールの制作者さま、サイトの管理者さま、
本当にありがとうございます。

今のところ、さくらのブログ、Seesaa、FC2へ
記事の移動ができることが確認できています。
MT形式でインポートできます、と書いてあるブログサービスには
うまく記事移動できる可能性が高いです。

お試しください♪
うまく移転できた方は、ご報告いただけると嬉しいです。

さくらのレンタルサーバ

ファンブログからWordPressに移転する方法

♪ 関連記事 ♪

複数ブログにカテゴリ別で記事移動する方法... ◆カテゴリ別に記事をインポートする方法1(フォルダ分別) ◆カテゴリ別に記事をインポートする方法2(カテゴリ削除) ファンブログからの脱出シリーズです♪ 今回は、ファンブログから持ち出した記事を せっかくなので、カテゴリ別に分けてブログ...
ドメイン以下のURLを完全に保持しながら無料ブログから移転する方法・本編... エクスポート機能のない無料ブログの記事を移設し、自分のドメインに、 ドメイン以下のURLを完全に保持したサイトを作りました。 ■見本サイト パート派遣主婦のぐーたら子育て生活(ファンブログ) http://fanblogs....
ファンブログからの移転方法の検討... ファンブログから、他ブログへの移転の方法の検討です。 前段階の作業として、すべての新・旧ブログを Google Analytics とウェブマスターツールに登録、 <meta name="Author" content="自分の名前">(...
ファンブログからの記事移動を考えた理由... 前回は、ファンブログから記事を移動するさいに、 リダイレクトに、0秒メタリフレッシュの採用を検討し、 ファンブログでは使えなかった、という話をしました。 じゃあ、どういう方法を使おうか、という話をするまえに どうしてファンブログから移転し...
ファンブログ移転でメタリフレッシュを試す... 8月に、無料ブログのファンブログから さくらのブログに、独自ドメインでお引越ししてきました。 そのとき、ファンブログに移転のお知らせを出して、 旧記事は残し、そのままの形で置いてきました。 新しいブログには、現在、新しい記事だけ置いてい...

コメント

  • 一応どころか、とっても使える方法ですよ!
    ありがとうございます。

    おーとえすさんの記事にある、
    >ダウンロードしたデータがあるフォルダの中の「archive」ってフォルダで「0」ってファイルを検索するんです。そうすると、全部一度に選択出来るようになります。

    っていう豆情報が、ものすごく助かりました。
    フォルダに一個一個入ってるデータを取り出して使うって
    すごく面倒ですものね。

  • >かこさん
    ファイルの選択方法は、色々考えてたまたま思い付いた方法だと思いますw
    書いといて良かったです。

    そうなんですよ、如何に手動でやる事を減らすかってのが重要だなと思ったので。

  • こんばんは

    ファンブログも不具合が多いので、引越しというか
    記事の保存を別の所にしたいんですよね

    でも、ある程度簡単に出来るなら挑戦してみてもいいですね

    時間がある時に、試してみますね

  • こんばんは♪
    Seesaaなら、この方法が間違えなく使えて、
    5個ブログが作れるので、イイと思いますよ。

    設定> 詳細設定> ページ認証 で、TOPページに
    アイパスかけられるので、ナイショで置いておけます。
    さらに、メタタグでNoindexしとくと安心かな。

    ぜひぜひお試しを☆

  • 実はですね。このあいださくら(Seesaa)からエクスポートして、
    ワードプレスへのインポートも試したら、
    さっくりうまくいったのですよ。
    これも記事に書きますね♪

  • Seesaa(さくらのブログ)は
    標準で Movable Type 形式のエクスポートに対応していて
    文字コードUTF-8 を選択してエクスポートすると
    さくっとワードプレスにそのままインポートできるので
    仮置きとしてもオススメのブログです。

    各種ブログツール・サービスからの移行方法
    http://wpdocs.sourceforge.jp/Importing_Content
    を見ると、他のブログだと、文字コードの処理などが
    必要になるものが多いです。

    Seesaa(さくら)から、WordPressのカンタン記事移動はこちらで。
    http://pc.cocorodesign.net/article/61969611.html

  • ファンブログからエクスポートした
    文字コードShift-JISの記事データファイルを
    文字コードUTF-8、改行コードLFで保存したら、
    直接きれいにWordPressにインポートすることができました♪

    しかも、コメント欄にある< br >や
    絵文字の< img src="/image/emoji/109.gif" border="0" >も
    WPでは、きれいに消えてしまうので、いいです!

    これも別記事で書きますねー。

  • ファン部調子悪いから移転を考えてる友達がいて
    この記事教えました。
    よろしくですm(__)m

  • 紹介ありがとう。
    たぶんこの記事って、ただ読むだけより、
    読みながらやってみると、思いのほか簡単なのね。
    やってみてわからない点は、質問ください、とお伝え頂ければ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です