技術のタマゴ

カスタマイズとPC豆知識、ブログについて考えること。

記事移転のさいにコメントを置いてきた理由

ファンブログの旧ブログ
パート派遣主婦のぐーたら子育て生活」から、
ココロデザインの各さくらのブログに、
カテゴリ別に記事を移動したさいに、
私はコメントやトラックバックは置いてきました。

それはどうしてだったか、っていう話です。

*****

さて、これは
コメント欄画像の顔ナシさんを替える:ファンブログ
という記事の私のコメントです。

comment_fb.jpg

これが記事移動のさいに、エクスポートした
MTデータでは、こんな形になります。

comment_mt.jpg

これをさくらのブログ(Seesaa)にインポートすると
< br >タグと、絵文字のソースコードが残った状態になります。

comment_sakura.jpg

ためしに< br >をテキスト置換で消去してみましたが、
今度は記事本文内の改行が消えてしまい、うまくいきませんでした。
改行コードの置換とかもやってみたんですが、力及ばずで・・・涙。

*****

ワードプレスにインポートした場合は、
< br >タグと絵文字のソースはコメント欄では無視され、表示されなくなります。

comment_wp.jpg

これはこれでいいような気もしますが、{クローバー}って
絵文字が抜けたところは、ちょっと意味不明です。

あと、ファンブログから移動して
絵文字が無くなったコメントって、当時とは
ニュアンスが違ってくると思うんですよね。

もう、そのまま記事ごと旧ブログに置いておいて
読みたくなったとき、現地に読みに行っていただくのが
いいんじゃないかと私は思ったんです。

自分のためには、コメントごとバックアップ
とってありますしね。

*****

絵文字を含めてコメントを移動したい場合は
絵文字のソースコード部分をインポート前に
[クローバー]などと文字に置換する方法もあると思います。

あるいは何らかの方法でファンブログ絵文字を呼び出すか。
でも、ファンブログ絵文字ってファンブログの外で
使っていていいものなのかなぁ?とか思ったりして。

あと、ところどころエクスポートのさいに
コメント抜けが出るんですよね。それもいやだったり。

そんなこんなで、コメントは置いてきたというわけです。
私の場合は、ですけど。

他ブログに後で記事移動することを考えたら、
絵文字は使えないですね。
記事中で多用してなくてよかった~。

ファンブログをさくらのブログ・Seesaaに移転する方法

♪ 関連記事 ♪

ブログ移転時に rel="canonical" を使いたいとき有... 「Google、ドメイン間の rel=”canonical” タグのサポート開始」   ~海外SEO情報ブログ 2009年12月17日 という少し古い記事があります。 ”Googleは、かねてからアナウンスしていたように、ドメインをまた...
GrepReplaceでフォルダ内ファイルの複数行文字列を検索・一括置換!... 先日、エクスポート機能のない無料ブログのデータを GetHTMLW8.3.0で取ってきて、自分のドメインに ディレクトリ構造はそのまま、丸ごと移設したサイトを作る、 ということをしました。 ■見本サイト パート派遣主婦のぐーた...
ファンブログ移転でメタリフレッシュを試す... 8月に、無料ブログのファンブログから さくらのブログに、独自ドメインでお引越ししてきました。 そのとき、ファンブログに移転のお知らせを出して、 旧記事は残し、そのままの形で置いてきました。 新しいブログには、現在、新しい記事だけ置いてい...
ドメイン以下のURLを完全に保持しながら無料ブログから移転する方法・本編... エクスポート機能のない無料ブログの記事を移設し、自分のドメインに、 ドメイン以下のURLを完全に保持したサイトを作りました。 ■見本サイト パート派遣主婦のぐーたら子育て生活(ファンブログ) http://fanblogs....
人気記事をアクセスを落とさず移転する方法... 前回、すたれない記事を書こうで 更新停止中のブログにもかかわらず、 検索で一日に300近い(※500ユーザーの6割) ユーザーを呼んでくれた人気記事がある、という話をしました。 でも、これって、あんまり嬉しくなくて。 嬉しくないことはない...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です