技術のタマゴ

カスタマイズとPC豆知識、ブログについて考えること。

移転先のご案内の方法とか、ちょっとセンチメンタルになってみたりとか

このあいだ、ひさびさに、ファンブログのテンプレートを
何回も長時間いじっていたんです。

『パート派遣主婦のぐーたら子育て生活』(ファンブログ版)から、
記事を完全に撤退するために。

一記事に、こんなメッセージカード。

iten.jpg

それから、記事タイトルと、移転先リンクのご案内。

iten2.gif

それぞれの記事に対応する記事のURLを表示させて、そこにリンクを張りたくて、
簡単なJavaScriptを書いてみました。

簡単って言っても、初歩の初歩でつまづいたので、
まさしく「Hello World !!」からはじめて、時刻の表示とか。

サンプルで学ぶJavaScript入門

ありがとう、とほほさん!
でも実は、JavaScriptの段階じゃなくて、HTMLでつまづいてたり笑。

Tomから、文字列置換のヒントももらったりして。

たぶん、見る人が見たら、笑っちゃうほど稚拙なスクリプトなので
恥ずかしいからここには書かないけど、真似したい人は、
ページのソースから、拾って持って行ってくれていいですよ。

*****

んでね。何度も何度も一記事テンプレを保存して、ああ~ここが違うとか、
ぎゃー、表示消えたー、とか、うわー、ずれたー、とか、
試しためしやってたけど、さくさく動くの。管理画面。

ああ、私がいたころ(一年前)のファンブログって、
こんな風に、管理画面が軽くって、カスタマイズを試したりするのにも
すごくいいブログサービスだったんだよなぁ、って改めて思ったのですよ。

もう、ファンブログから移転して一年、Noindexして半年以上になるから、
あまり来客もないけれど、他のブログの記事から貼ってもらったリンクを
切らずに、消えない記事にご案内する道筋が作れて、
なんだかやり残した宿題をやっと片づけられたような、ほっとした気分なんです。

♪ 関連記事 ♪

カテゴリ別に記事をインポートする方法1(フォルダ分別)... 複数ブログにカテゴリ別で記事移動する方法 の続き、方法その1です。 今回は、ブログカテゴリ毎に記事データをフォルダ分けし、 それぞれのブログにインポートする方法をご紹介します。 ***** まず、 ファンブログをさくらのブログ・S...
コピー記事を気軽に公開してはいけない理由... もともと自分のブログがあって、記事をコピーして移転する場合などは、 元のブログと移転先に、同じ記事が二つある状態になります。 移転ではなくても、無料ブログサービスを複数使って、 同じ記事を数か所で公開している方もいます。 い...
人気記事をアクセスを落とさず移転する方法... 前回、すたれない記事を書こうで 更新停止中のブログにもかかわらず、 検索で一日に300近い(※500ユーザーの6割) ユーザーを呼んでくれた人気記事がある、という話をしました。 でも、これって、あんまり嬉しくなくて。 嬉しくないことはない...
ドメイン以下のURLを完全に保持しながら無料ブログから移転する方法・予告... ココロデザインでは夏休みをいただいている途中なのですが、 間に合わなくなるといけないので、取り急ぎ書いておきます。 A8.netの運営するファンブログが不穏なので、 ココロデザインにブログのバックアップサイトを作りました。 『パート派遣...
無料ブログからの移転時・アクセスを落とさないためのアイディアと注意... まったくアクセスのないブログはともかく、検索来客が多かったり、 ブックマークや、多くのサイト・ブログからリンクされている場合、 記事を持って移動する場合には、読者さんにも、クローラーにも、 移転しましたよ、と、きちんとお知らせする必要...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です