技術のタマゴTOPPC豆知識
2013年09月23日

ad.yieldmanager.comのポップアップ広告をブロックする方法・本編

あし@を使っているブログ主が、ツールを外しさえすれば消える
ad.yieldmanager.comの悪質なポップアップ釣り広告↓。
(2013年9月23日現在)

adyieldmanager3.jpg

スパイウェアを検出しました。これ、嘘ですから。

広告が表示される原因はこちらで。

※あしあっとでは、9/24に、この広告配信には対処済みという
 発表がありましたが、他のサイトにて多数配信されているようです。

*****

でも、そんなの待ってられないあなたは、自分で、
ポップアップブロックアドオンを入れてしまいましょう。

私が使っているのは普段使っているのは、Firefoxなので
Firefox用のアドオンを一例としてご紹介します。

BlockSite1.1.8」。
ダウンロードは、Add-ONSの「BlockSite1.1.8」にて。

add-ons_blocksite.jpg

[+Firefoxに追加]。

blocksite.jpg

アドオンの設定から、BlacklistにAdd。

*.yieldmanager.com/*

にしました。

こうすると、ad.yieldmanager.comの広告が
仕込まれたサイトに行っても、ポップアップ広告が出てきません。
ブロックしましたよ、って表示が代わりに出てきます。

wwwBlocksite.jpg

これで自分だけですが、不愉快な広告を見なくてすむようになります。
他のブラウザでも特定のサイトのポップアップをブロックする
アドオンがあるはずなので、探してみてください。

*****

本質的な解決策は、先にも書いたように、
あし@を使っているブログ主が、あしあとを外すことです。

自分の読者を不安にさせる広告の表示を許可しているのは、
自分自身なんだって、早く気づいてくれますように!

※もちろん、別の特定のポップアップ広告を非表示にするのにも使えます。
 見えなくなるのは自分だけ、ですけどね。

※各ブラウザ、アドオンを入れなくてもプライバシー設定で
 特定のサイトのクッキーをブロック
できました。
 下の記事↓の『迂回方法』へ

あし@ が連れて来るウザい連中 〜 goods and life +
アドオンを使わずに、ポップアップをブロックする簡単な方法
(各ブラウザ)ありです♪
posted by かこ at 17:21 | Comment(55) | TrackBack(1) | PC豆知識

ad.yieldmanager.comのポップアップ広告(あし@設置ブログ)をブロックする方法

ここ2、3日のことだと思うのですが、ある複数のブログを見に行くと、
こんなポップアップ広告が表示されるようになりました。
(2013年9月23日現在)

原因は置いておいて、手っ取り早く表示を消したい人は、本編へ。

*****

adyieldmanager1.jpg

”Microsoft CERTIFIED Partner
 お使いのパソコンの性能が低下しています
 Windowsのエラーを直ちに修正してください
 「リペアツールをダウンロードする」”

(Microsoftさんのパートナーってホント?許可取ってるのかな?)

adyieldmanager2.jpg

”レジストリエラーをクリーンアップして削除
 OS:Windows 2000/XP/Vista or 7
 価格:無料
 詳細:完全な詳細についてはここをクリックしてください。
 「今すぐダウンロード」”

(Windows8ですけど?)

adyieldmanager3.jpg

”システム上でスパイウェアを検出しました
 スパイウェアがコンピューターの動作を遅くしています。
 「スパイウェアを削除する」”

(ネットの向こうの広告屋さんがどうやってシステムに?)

まあ、釣り広告ですね。悪質。
ウイルスに感染しちゃったかも!?と、PCユーザーを不安にさせて、
高額なウイルス対策ツールやエラー対策ソフトを買わせる、と。

広告は、クリックしないで右上の×で閉じてくださいね。
偽装セキュリティツールです。
間違ってこんなのうっかり購入しないでください。

*****

で、こんな広告が表示されるなんて、なんか変なサイトに行ったり、
変なツールやアドオンをインストールして、一緒に何か仕込まれたのかな?
と思ったわけですよ。覚えはないんですけど。

「yieldmanager.com」で検索すると、クッキーを削除しろ、とか
勝手に入っているアドオンを削除しろ、とか、
サイトをブロックしろ、などと、対策が出てきます。

私がいつも使っているのは、Firefoxなんですが、
そもそも怪しいアドオンなんてないし、クッキーを削除しても、
そのブログに行くと、また広告がポップアップで出てきてしまう。
上手くいかない。

で、広告が出てくる複数のブログの共通点に気づきました。
あし@が設置されている。

検索してみると、原因があしあとだということに気づいている人も多数。

ashiat.jpg

これは、ブロガー同士の交流によく使われていて、
ブログに来たよ!っていう足跡を残すためのツールです。

アフィリエイター同士がクリック課金バナーを相互クリックする、
全ポチ連盟(と私は勝手に呼んでいる、もちろん規約違反)の方々も
好んで使っているので、私はこのツールによい印象はありません。

あし@には、ツールを使っているユーザーのサイトに、
詐欺のような広告を仕込む権利があるっていうことなんでしょうかね?
とっととこんな広告主との契約は解除して欲しいですね。

ひょっとして、あし@も被害者側なのかもしれないのですが、
サーバでの対策ができるはずなので、さくっと対応して欲しいところ。

この釣り広告は、ブログ主が、あし@を外すだけで消えます。

逆に、訪問者がいくら対策しようとしても、そのブログを訪問すると、
ad.yieldmanager.comのクッキーをまた仕込まれることになります。

あなたの大切な読者を不安にさせるツールをあなたは使い続けますか?

*****

あし@が設置されて、POPアップ広告が表示されているブログに行っても
広告が表示されないようにする方法も追記します。お待ちください。

⇒ポップアップさせない対策本編

エラー表示などでパソコンソフトを購入させる手口に注意
 −そのエラー表示は本物??− 国民生活センター

あし@ が連れて来るウザい連中 〜 goods and life +
悪質な広告ばかり表示させるクッキーの話

posted by かこ at 16:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | PC豆知識
2013年07月20日

サーバに短時間内に何度もアクセスしてはいけない

ネットショップ、サイト更新担当のかこです。

先日あるページのHTMLをいろいろ書き直していたのですが、
変更箇所がたくさんあり、全箇所直してからアップした方が
いいかなー、と思いつつ、ちょこちょこサーバに上げてたんです。

頭の隅には、こういうことしてると、ヤバいんじゃないかな、
という黄色信号が灯っていました。チカチカ。

そうしたら案の定、ピタッとサーバにファイルをアップロード
することができなくなりました。

サーバ側で、書き込みをブロックしたんだと思います。
サイトへの攻撃だと取られてしまったんですね。

その時は、完成版のファイルを別の担当者さんにサーバにアップして
いただいて、やり過ごしたのですが、翌日もアクセスできず、
数日経って、自分でファイルを上げられるようになりました。

◆反省◆

サーバにファイルをアップするときは、ローカルで十分確かめてから、
必要最小限の回数ですませるようにしましょう。

短時間内の同じファイルへの複数回の書き込みは厳禁です!

*****

ここからは、ブログサービスの話です。

実は、自分が管理するサイトにスパマー扱いされてはじかれたのって、
私は初めてではないんですよ。

私が以前使っていたブログサービス、A8.netが運営する
ファンブログでは、短時間内にコメントがいくらでもかけて、
しかもそれが、瞬時にサイドバーの最新コメント欄に反映されます。

これが、すごいことなんだって気づいたのは、
さくらのレンタルサーバを借りて、さくらのブログを使い始めてからです。

*****

さくらのブログでは、コメントの書き込みがあっても、再構築しないと
最新コメント欄に反映されないことは、よくあります。

しかも、ファンブログと同じ感覚で、短時間に何回も
コメントを書き込んでいると、ブロックされて、
同じIPアドレスからでは書き込みができなくなるんです。

ブロックが解除されるには、場合によりますがだいたい丸一日かかります。

書き込む場合ほど厳しくはないのですが、データを取りに行く場合
にも、やはり制限はあるようです。

サーバのデータを扱うプログラマーさんなどは、サーバに
負担をかけないスクリプトを配慮して書くようにするものらしいです。

*****

それなので、さくらのブログの場合、もし、同一IPからの
スパム攻撃があった場合、スパムコメントや、トラックバックを
受け付けなくなります。

それ以前に、さくらのサーバ側でフィルタをかけて、はじいている
スパムも多くあるようです。

ですが、ファンブログの場合、自分でスパムフィルターの設定で、
連続投稿の禁止(たとえば30秒以内)をしない限り、
いくらでも書けてしまいます。

ファンブログのサーバって、そんなに高性能じゃないと思うんです。
それなのに、短時間内に何回でもアクセスできてしまう寛容さ。
サーバに負担がかかって不具合がでるのも、仕方ありません。

*****

ファンブログにはエクスポートサービスがないので、
移転する人は、だいたいブログを残していきます。

コメント欄、トラックバック欄を閉じていった人はいいのですが、
中には、簡単なスパムフィルターすら設定せず、そのまま
放置してしまう人も、少なからずいます。

結果、放置したブログに、一晩で何千のスパムトラバやコメントが、
書かれてしまう。

じっさいにあります。
大量のスパムに支配されてしまっている哀しいブログが。

サーバに負担がかかっていないわけがないと思います。

*****

先日(2013年7月19日)、ファンブログでは、予告なしにコメント欄と
トラックバック欄が閉鎖されました。

新規の受け付けは停止してもいいかもしれないのですが、
今までもらったコメントがなくなってしまうのは哀しいですよね。

整備とスパム対策が終わって、ちゃんと今までのコメントが
戻ってくるといいな、と切に願っています(期待できないけど)。

私も、そろそろバックアップサイトを整えて、
ファンブログに向けて貼ったリンクも書き換えて、
完全に撤退しないといけないかな、と思っています。

だって、予告なくブログサービス全体、停止しちゃうかもしれないもん。
信用できない。

コメントは、ファンブログにあるのがふさわしいと思って
置いたままにしていたけれど、見えなくなってしまうのなら、
ローカルに取っておいたデータで補完してやらないと。

具体的には、ファイル構造ごとデータをごそっと
  http://fanblogs.jp/parthaken/ から
  http://www.cocorodesign.net/parthaken/
の下に持ってこようかなと考えています。

広告は消さなきゃなぁ。
posted by かこ at 00:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | PC豆知識