技術のタマゴTOPブログ考察
2012年12月19日

すたれない記事を書こう

今年の8月中旬に、無料ブログのファンブログから、
独自ドメインをとって、記事をそのまま残したまま
さくらのブログに引越ししてきてから、4か月がたちました。

もともと検索来客が、7割〜8割の私の旧ブログ、
パート派遣主婦のぐーたら子育て生活
更新停止しても、すぐにアクセスは落ちないと思うけれど
ゆるやかに、読者さんが減っていくのかな〜なんて考えていました。

その通り、移転後も、新規訪問者の割合はゆるやかに増えたものの
驚くほどユーザー数は落ちず、100ユーザー以上の来客がある日が大半を占めました。

ga_fanbu20111001_121218.jpg

(Google Analitycs データ2011/10/01〜2012/12/18)

異変があったのは10月後半。どんどん来客が増え始めたのです。

11月最終週には、最大496ユーザー/日、
訪問数は500超えなんて日も、何日かありました。
これは、まったく予想外でした。

この約500ユーザーを連れてきたものは、なんでしょう?

11月のデータです。

fanbuga201211houmonn.jpg

検索からの来客:organic がおおよそ84%。

そのときに見られていたページのデータを見てみましょう。

fanbuga201211page.jpg

一つのページが全体の6割のページビューを
叩きだしていることが分かります。

雪の結晶の切り絵の記事です。

(※この記事は、現在はメッセージボードにかわり
 本文が「ちびこといっしょ」に移動した状態です。
 この話はまた後日。)

おおよそ、800記事ある記事のうち、たった一つの記事が
6割の来客を連れてきているという・・・。

クリスマスを前に、保育室や家庭の飾りつけに
雪の結晶の切り紙が利用されているのかと思われます。

他には、冬になると人気の折り紙系が強く、
しいたけ、扶養控除系は、年中アクセスはあるものの
やはり、年末近いこの時期は強い。

さらに、年間通して根強くアクセスのある
ゴマアレルギー、育児の孤独の記事もがんばっています。

それと、トップスピナー(ハイパーヨーヨー)、
これは、いつまで旬の記事かは分かりませんが、
なかなか長持ちしている記事ではあります。
子供のTV番組で、ヨーヨーをやっている限りはアクセスあるかなぁ?

そんなこんなで、あとは細かく、いろんな記事ががんばって、
一日500近いユーザー数のアクセスになったわけですが、
なんていうか、ハイパーヨーヨー以外は、
来年の今時期も頑張ってくれるんじゃないかなって
感触があるんですよ。

流行りものの記事は、瞬間的に大量の来客を
呼んでくれることもあるんですが、
けっこう、それって一時的なものだったりして安定しない。

何が検索人気記事になるかっていうのは、
書いてみないと分からないところもあるんですけど、
定期的に長くお客さんを呼んでくれる記事をいくつか持っていると
アクセスと気持ちが安定してきます。

ある年のある時期に書いた記事が、次の年も、その先も
毎年検索で来客を呼んでくれるような記事、
そういう記事を増やしていくってことが、
自分のブログを育てていくことなのかなぁ?って
思ったりしています。

posted by かこ at 18:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | ブログ考察
2012年12月18日

誰に何を伝えますか?

私は、過去の自分に向けて、ブログ記事を書いています。

育児に悩んでいた時の自分、
仕事と子育てのバランスに困っていた時の自分、
家族・親族との向き合い方に悩んでいた時の自分、
恋愛に不器用だった頃の自分。

そのころ、自分は何かに悩んでいて、苦しんでいて、
あるいはちょっと困っていて、それを解決したアイディアや、
解決できなくても、ちゃんと乗り越えたり、通り過ぎることが
できたんだよって過去の私に伝えたい。

そして、過去の私と同じように悩む人に何かが伝わればいいと
願ってメッセージを書いているんです。

すごく前のこともあるし、ちょっとだけ前ってこともあります。

あとは、豆知識系ですね。

前に知らなかったけど、これ知って便利だった!
だから私だけではなく、誰かにも役に立つかもしれない、教えたい。

それが原動力になって、私は記事を書くんです。

*****

ブログを使ってアフィリエイトをする人がいます。

私も、自分のブログに、アフィリエイト広告を貼っています。

私のこの記事を読んだ人に必要かもしれない、と思う
広告を貼っています。

私にとって、アフィリエイトは実験・調査です。
収入は、第一目的ではありません。

私のブログに、どんな層の読者さんが来てくれて、
その後、ネットでどんな買い物をするのか、
そういう市場調査です。

自分の貼った広告から、自分が使ってよかった♪
他の人にもおすすめしたい!って思っている
製品が売れると、もちろんそれは嬉しいものです。

*****

私にとっては、ブログは、広い世界の中の誰かに伝える
私からのメッセージ。

アフィリエイトでお金を得たいと思って
ブログをはじめる人も、たくさんいるようです。
別にそれはそれでいいです。

にわとりか卵かみたいな話です。

でも、そんな人たちが言う言葉。

「何を書いたらいいか分からない」

伝えたい、届けたいことがないんなら、書かなくていいです。
むしろ書くな笑。

まあ、百歩譲って、役に立つかもしれない、
うなづいてくれるかもしれない、
くすって笑ってくれるかもしれない、
心に響くかもしれない記事を書いてください。
ただの娯楽でもいいんです。

でも、人の思うことなんて、分かりませんよね。

ある一つの記事を面白いと思う人もいるし、
まったく面白くない・無意味と思う人がいる、
それは、人それぞれの価値観です。

迷ったら、自分で読んで、自分や過去の自分が読んで
面白いと思うかどうか、考えてみたらどうでしょ?

その人にとって面白くなきゃ、読まずに閉じるよ。

伝えたいことがあるんなら、人にどう思われたって
書きつづければいいじゃない。

ブログって、誰にも気兼ねなく全世界に向けて
情報を発信できる、自己表現ツールでしょ?

私はそう思います。

posted by かこ at 18:03 | Comment(17) | TrackBack(0) | ブログ考察
2012年10月28日

コンテンツを積み重ねることがSEOの王道

現在、私は、このブログを含む、ココロデザインという
総合サイトを運営しています。

この夏、2012年8月まで、私が一年間、更新を重ねていた、
パート派遣主婦のぐーたら子育て生活
このブログは、現在、ほぼまったく更新していないのですが
毎日150〜200人程度の来客があります。

けして少なくはないと思います。
大きいサイトには、まったく比較にはなりませんけどね。

このところ冬に近づくにつれて、来客が増えてきています。
検索での来客は、来客全体の8割以上。

8月に始動した、ココロデザインの新ブログ群を
全部合わせても、まったく敵わない。

*****

それもそうですよね。

一年間、ほぼ毎日更新し、積み重ねた記事は、800記事弱。

内容は、ごった煮で、
今のようにジャンルごとに分かれてはいないのですが、
どの記事も、私がすごく書きたくて書いた記事。

時には、ぼろぼろ涙を流しながら書いた記事も
たくさん散りばめられています。

自分で書きたくて書いた、とは言っても
このメッセージをこの人に届けたい、きっとこの記事を
読むことで、笑ったり、泣いたり、何か役に立つことができる、
心を動かすことができるかもしれない、と思いながら、
念を込めながら書いていました。

誰かの役に立つ、と自分が思える記事を積み重ねる。
そうやって、大切に、大切に育てたブログは
更新を止めても、アクセスが落ちたりはしないんですね。

*****

今、一番人気があるのが「雪の結晶の切り紙」の記事。
これは、去年も冬の間中、たくさんの読者さんを運んでくれました。

一年を通して地味に検索にかかるのが
しいたけの消費期限」、「ゴマアレルギーの症状」、「130万扶養枠」、
ウルトラマン折り紙」、子供の玩具系。

そして、「育児の孤独」。

この記事を読んで、同じカテゴリの記事をたくさん読んで
下さる方が、時々いらっしゃるんです。

その時、私は、ああ、この記事を書いてよかったな、
と胸がぎゅーっとするんです。

自分で書いてよかった、と思う内容の記事をコツコツと積み重ねていくこと、
それが、集客の基本、王道なんじゃないかな、と私は思っているんです。

*****

ココロデザインの各ブログも、最近ちょっと
更新頻度が低いのですけれど、地道にコツコツ、
書きたい、読んでもらいたい、伝えたい記事を
積み重ねていこうと思っています。

一年経ったときに、以前自分が真剣に作りあげた
パート派遣主婦のぐーたら子育て生活を
超えていることが、できますように。

*****

ココロデザイン 井戸端ランキングで
現在こんな企画を開催中です。

よかったら、おいでくださいませ♪
井戸端ランキング8秘密のささやきへ

タグ:seo 検索 集客
posted by かこ at 17:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ考察